トップページ > 講習会 > 技術講習会 > Fコース:保護継電器取扱実習 基本コース

Fコース:保護継電器取扱実習 基本コース

コース概要

対象者 保護継電器試験の技能や知識を習得したい方
定員 30名
受講料 19,000円(税別) 消費税等相当額を別途申し受けます。
(テキストを含む)
※受講料のお支払いは前払いでお願いいたします
開催場所

会場のご案内

ご注意事項
受講当日について
  • 講習会は、8:50より開始します。開始10分前までに研修室にお越しください。
  • この研修では、電気設備で活線(通電状態)を取り扱う実技を伴います。作業に適した服装(長袖、長ズボン)でお越しください。安全靴は特に必要ありません。その他、安全帽など必要なものはご用意しています。
  • 受講票をご持参ください。受講票は、受講料の入金が確認でき次第、メールでお送りします。
    もし、受講票がお手元に届いていない場合は、お手数ですが当協会までご連絡ください。
受講料について
  • 受講料は前払いでお願いしています。お申し込み後に当協会からお送りする振込用紙で、受講当日の2週間前までに必ずお支払いください。入金が確認でき次第、受講票をお送りします。
変更・キャンセルについて
  • お申込み確定後の変更や取り消しは、受講開始日の1週間前までにお問い合わせフォームからご連絡ください。
キャンセルについては、以下のとおり手数料をお支払いいただくことになりますのでご注意ください。 受講日前まで7日以内のキャンセル:2,000円+消費税等相当額を申し受けます。受講料をお支払いいただいている場合は、前記金額を差し引いてご返金します。/受講日当日のキャンセル:受講料相当額を申し受けます。受講料をお支払いいただいている場合は、全額ご返金いたしません。

講義内容

科目 内容 時間
高圧電気設備の概要 学科 1時間
  • 各種高圧機器
  • 各種計測用機器
  • 各種保護用機器
保護継電器の概要 学科 1時間
  • 保護協調
  • 過電流継電器
  • 地絡継電器
  • 電圧継電器
  • その他の継電器
保護継電器取扱実習 実技 4時間
  • 過電流継電器
  • 地絡継電器

教育実施時間合計:講義2時間、実技4時間

お申込みから受講までの流れ

新規申込み:お申込みフォームに必要事項を記入してください。/申込み内容の確定:お申込み内容を確認して「内容を確認する」ボタンを押してください。/受講料のお支払い:協会から請求書・振込用紙を受講日の2ヵ月前までに郵送します。/受講票の受け取り:ご入金確認後、協会から受講票をメールにてお送りします。/受講:当日は、受講票を必ずご持参ください。出席の確認で必要になります。/安全衛生教育の修了証・特別教育修了証の受け取り:受講終了後、修了証をその場でお渡しします。

スケジュール・お申込み状況

No. 日時 残席数 受付状況
第1回 平成30年2月5日(月) 0 受付終了

※お申込みの受付は、先着順です。定員数が決まり次第、受付終了となりますのであらかじめご了承ください。

お問い合せ

  • 講習会のお問い合せ

受講のお申込みは、各講座の開催スケジュールからお申込みください。

関西電気保安協会 研修部

TEL 06-6539-1360

メインコンテンツに戻る