お知らせ

2018年12月20日

電気点検を装う窃盗事件にご注意

 

 

_一部の報道にて「関東電気協会」を名乗る男が、電気点検を装い窃盗を働く事件が十数件発生していると報道されています。

_関西圏においても、弊協会の職員を装う、もしくは類似した名称を名乗る不審業者が訪問や電話にて設備の点検や診断などの勧誘を行う事例が発生しております。

_弊協会の職員がお客さまを訪問する際には、「関西電気保安協会」の名前入り制服を着用し、写真入りの胸章をつけています。詳しくは「調査員の服装」をご覧ください。また、調査員がお客さまに費用を請求することはありません。

_不審な点があるときは、お近くの事業所まで電話等によりお問い合わせください。

お知らせ
閉じる