トップページ > 協会について > 関西電気保安協会の特徴

関西電気保安協会の特長

お客さま第一の視点をもって、ご満足いただけるサービスの提供に努めています。

  • 技術力

    1.高い技術力に基づく点検・試験 2.高性能で安価な監視装置 3.高い研究開発力 4.豊富な試験・測定器材
  • 対応力

    5.素早い故障対応 6.適切な故障復旧 7.お客さまの立場に立った技術提案 8.ニーズに対応した電気工事 9.安心の受電設備保証保険
  • 知識・経験

    10.安全教育のお手伝い 11.充実した職員の教育・訓練

技術力

1.高い技術力に基づく点検・試験


継電器試験

有資格者である電気主任技術者約1,000名が、お客さま電気設備の点検・試験・整備を行っています。また、お客さま設備の保全に必要な技術・技能を確保するため、エネルギー管理士(電気・熱)149名、自家発電設備専門技術者193名、蓄電池設備整備資格者118名、第1種電気工事士973名、消防設備点検資格者414名、消防設備士670名、電気通信工事担任者(アナログ、デジタル)529名など多くの有資格者が点検作業にあたっています。
日常の点検では、最新の熱画像装置による過熱箇所の点検など、人材、器材を充実して高品質なサービスの提供に励み、最新の計測機器と高度な専門技術で電気設備の試験実施のお手伝いもしています。

有資格者数はH25年10月末現在のものです。

保安管理サービスのご紹介

2.高性能で安価な監視装置

省エネ、節電に有効なデマンド監視装置をはじめ、協会独自で開発した低圧絶縁監視装置、高圧・特別高圧絶縁監視装置など、お客さま設備の運転を24時間監視できる監視装置を提供しています。監視対象は、電気設備だけでなく、温度・湿度や扉の開閉、環境、衛生、セキュリティーなど、幅広く対応しています。
また、お客さまのご要望にあった監視装置のみを設置することで、監視手数料を抑えることが可能です。

  • 低圧絶縁監視装置
    低圧絶縁監視装置
  • デマンド監視装置
    デマンド監視装置
  • マルチモニター
    マルチモニター

監視サービスのご紹介

3.高い研究開発力

当協会が特許を取得した低圧絶縁監視装置、高圧絶縁監視装置の開発をはじめ、電気保全に必要な研究開発を行うため、東大阪市に研究開発センターを設置。日々発生する設備の不具合などの問題点の改善から、将来の保全技術の開発まで、協会の総合力を生かした開発を行っています。

4.豊富な試験・測定器材

低圧電気設備から7万ボルトの特別高圧の設備まで試験・測定ができるよう、豊富な試験・測定器材を保有しています。使用頻度の少ない特殊試験器などは、他電気保安協会との共同使用が可能なため、お客さまのあらゆる要望に対応可能です。

対応力

5.素早い故障対応

関西全域に41事業所を配置し、24時間、365日お客さまからの故障連絡に対応しています。停電故障の対応をすばやく行えるよう体制を整え、応急のための機材等も準備して、故障の復旧時間の短縮に努めています。
また、台風などの広域災害が予想されるときは、故障対応者の増員など特別な体制を組み、早急な故障対応に備えています。

停電事故対応実績(H24年度):

平日・昼間30分以内の現場到着率 88%
休日・夜間40分以内の現場到着率 79%

30分以内の現場到着率とは、お客さまからの故障連絡から技術員の現場到着までの時間が30分以内の件数を全停電事故出動件数で除したものです。

事業所のご案内

6.適切な故障復旧

故障発生のときは、その原因を突き止め、応急処置を行います。ご契約いただいているお客さまへの対応は基本的に無料ですが、応急用機材など費用が発生する場合、作業着手前に費用が発生する旨をお知らせします。
後日の本格復旧工事についてのご相談にも、再発防止や改善費用の削減を考え最善の提案を行います。工事会社の心当たりがない場合には、お客さまのご要望に応じて当協会が請負会社として工事会社の紹介を行います。

7.お客さまの立場に立った技術提案

デマンド監視装置の日負荷データなどに基づいた省エネのご提案や、節電による電気料金の低減方法などのご相談に応じています。お客さまの高圧電気設備のデータや日頃の測定データなどを機械管理し、個々の状況にあった効率的かつ経済的な設備更新などの提案を行っています。同時に、お客さまの情報については厳正な管理に努めています。

また、省エネ、節電や法改正などの情報を広報誌「電気と保安」で紹介し、お客さまのお得になる情報を提供しています。

省エネ、節電、法改正などの最新情報は、協会ウェブサイトの新着情報にも都度、掲載しています。

広報誌「電気と保安」

8.ニーズに対応した電気工事

高圧・低圧電気設備の電気事故(故障)の未然防止のために、不具合箇所の改修工事を行っています。お客さまのニーズに合わせて高圧電気設備の改修や、節電・省エネ対策などの電気工事を実施しています。

電気工事サービスのご紹介

9.安心の受電設備保証保険

雷・洪水・河川の氾濫など突発的な事故により、高圧電気設備(低圧設備は対象外)に被害が発生したときは、復旧費用を保険で保証します。(免責額2万円)
なお、あらかじめ改修を依頼している設備については、対象外となる場合があります。

パンフレットご希望の方はこちらからお申し込みください

知識・経験

10.安全教育のお手伝い


講習会風景

従業員の皆さまへの安全教育を無料でお手伝いしています。お客さまに電気を安全かつ賢くご使用いただけるよう努めています。
また、省エネ、節電などの電気講習会も各地で開催。ご希望があればお客さまの事業所で、社員さまを対象とした講習会を行っています。

電気講習会のご案内

11.充実した職員の教育・訓練

研修部において新しい専門技術・技能の習得や訓練を日々行うことにより、お客さまに高品質なサービスを提供できるよう努めています。
研修部では、社外の方々を対象に、労働安全衛生法に基づいた安全衛生教育も実施しています。

また、研修部以外の9事業所においても、教育・訓練用にキュービクル式受電設備を設置し、常に技術員の教育・訓練が行えるようにして技術・技能の向上を図っています。
点検作業の技能向上のため、年1回の組作業コンテストも開催しています。

  • 教育実習風景
  • 柱上作業訓練風景
  • 組作業コンテスト風景

ご質問・ご意見、ご要望は、こちらからお問い合せください

メインコンテンツに戻る